2015年4月16日木曜日

伊藤英明さんが力強く歌う発泡酒のCMを観るたびに思うこと

『麒麟 淡麗 極上(生)』

ボラーレという曲


「ボ~ラーレ、ボ~ラーレ、お~おおお~」

と力強く歌う伊藤英明さん。



「海猿」やらなんやら活躍が目立つが、


私個人はこの伊藤英明さんは好きではない。


というかむしろ嫌いだ。


いや、もっと言えばテレビで観るのが不快だ。


何故なら伊藤英明さんは2001年に


マジックマッシュルームを服用して幻覚症状に


見舞われ、病院に緊急搬送」


というとんでもない事件を起こしているからだ。


今で言う「危険ドラッグ」の使用履歴が

あるのが伊藤英明さんなのである。松本人志流に言うなら


「よだれ君」


の使用履歴がある人間と言うことになる。



このイメージは何年経っても、たとえ本人が

どんなに頑張ろうとも払拭出来ない。


麻薬常習の芸能人が復帰して「麻薬撲滅運動」や募金活動を

しようとも、一度使用経験があるというだけで人間として信用できない。


芸能人は聖人君子たれとは言わない。


ただ何万人の人々に影響力がある以上は、決して手を出しては

いけない物があると思うのだが、、、。



0 件のコメント:

コメントを投稿